未分類

利尻 カラーシャンプーの販売店は?

更新日:

利尻カラーシャンプーの効果には個人差がある

利尻カラーシャンプーの効果には個人差がある
白髪が目立ち始めた妻が口コミを見て「利尻カラーシャンプー」を手に入れました。

気になる結果ですが、2ヶ月使用して効果なし……。

しかし半年ほど前から、私も仕事のストレスのせいか白髪が増え始め、ダメ元でその利尻カラーシャンプーを使い始めたのです。

利用開始から2週間ほどで白髪に少しずつ色がつき、1ヶ月で白髪が目立たなくなりました。

妻と私で結果に差があったのは、男女の違いということではなく、髪質のせいかもしれません。

ちなみに私の髪質はやや硬め。太さは普通。
一方、妻の髪は細めで柔らかい方です。

白髪でお悩みの方は試してみる価値があると思います。

利尻カラーシャンプーに放置時間は必要なのか?

結論から言うと放置時間はあまり必要ないと思います。

放置に時間をとるくらいなら、使用回数を増やした方がもっと効果が上がります。

「放置時間を作った方が染まりやすいのか」という点では、確かに時間をかけた方が染まりやすいといえます。

なぜかといえば、利尻カラーシャンプーはシャンプーであると同時にヘアマニキュアの性質を持っているからです。

他のヘアマニキュアを使う場合も、何分か放置時間を設けるのが普通。これと同じことです。

放置するのであれば10分から15分くらいが妥当でしょう。

ただ利尻カラーシャンプーを使用する度に放置時間を設けていたら、シャンプーなのかトリートメントなのか分からなくなります。あくまでシャンプーすることで白髪が染まるのがこの商品の特徴なので、それを活かさない使い方は意味がないでしょう。

あと、いいたいのは、利尻カラーシャンプーの染まり具合には個人差があって、使用1回目では効果を感じない人がほとんどです。初めのうちに放置時間などで面倒くさいと思ったら、続ける気力を失ってしまいます。

その事を考えても、放置時間を気にする必要はないと思いますね。

なぜ利尻カラーシャンプーを使うのか?

口コミをチェックすると、

「利尻カラーシャンプーを1本使ったのに、思ったように染まってくれない」

という感想を見かけることがあります。

個人的な体験を言えば、私も1本では効果は実感できませんでした。2、3本使った末に、やっと完璧に髪が黒くなったのです。

こんなことを書くと、

「そんなに時間がかかるなら、市販の白髪染めの方が手っ取り早いのでは?」

と思う人もいるでしょう。

でも私が利尻カラーシャンプーを使っているのは、手っ取り早さより安全を優先しているからです。

ご存じの方も多いでしょうが、市販の白髪染めには化学的な染料が大量に使われています。今は問題がなくても、使っているうちに体に影響が出てくる可能性があるんです。

確かに市販の白髪染めと比べると利尻カラーシャンプーは安いとはいえません。おまけにすぐに染まらないので、短気な人には向かないでしょう。

でも、これまでかぶれや発疹で苦しんだ経験もある私にとっては、市販の白髪染めに配合されている化学染料がどうしても耐えられないんです。

また利尻カラーシャンプーはシャンプーとしても優れた商品。洗い上がりの素晴らしさは他のシャンプーとは比べ物になりません。

コンディショナーを使わなくてもすむほどで、髪を乾かした時の軽い感覚が病みつきになります。

-未分類

Copyright© 『本当に染まる!利尻 カラーシャンプーの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.